SLツーシン

いつもSmileでいたいと願うLeaderの、日々の気付きをとりとめもなく書き留めたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イナダ(はまち)のさばき方 おろし方

昨年も参加させていただいた、恒例のイナダ釣りに出かけてきました。
平塚港から朝6時に出港なのですが、家を出たのは3時過ぎ。
子供たちは車中も、船の上でも爆睡してました。

それでも、家族全員が本命のイナダをゲット。
一人10匹は何らか釣れたので、優秀な船頭さんに感謝です。
(同じ港をでた他の船は、船全体でイナダ3匹だったそうです)


これが本日の釣果。
inada
イナダ9匹
ソーダガツオ3匹
小サバ5匹
小イサキ15匹
その他雑魚モロモロ

(クーラーボックスはもう一つあり)

それで、さっそく近所や友人におすそ分けしつつも、
イナダの刺身にチャレンジ。

今回もユーチューブ動画にお世話になりました。

↑この動画が全体を通じてわかりやすいです。
ですが、非常にていねいなやり方(最初のえらを外すところなど、頭を再利用しないなら、
省略してもOKなので)ですので、簡単にやりたいのなら、コチラの動画がお勧めです。↓

文字による解説もついているし、最小限の手間でお刺身に切り分けるまでの
手順がよくわかります。画像もいいです。

僕がやると、中骨の周りにはまだ身が結構ついているし、
ハラ骨のまわりも大胆に残ってしまっていて、もったいない。

なので、3匹分くらいのアラをつかって、「あら汁」をつくってみました。
これが、大ヒット!! めちゃめちゃうまかった。

また、来年行けることを期待しつつ・・・。

※今回は出刃包丁の良いやつを購入したのですが、
次は柳刃の刺身包丁がほしいなぁ・・・

↓これなんか、ものすごくお得です。これにすればよかった。




松崎哲也
[ 2009/10/10 20:24 ] 趣味 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
プロフィール

松崎哲也 (love365)

Author:松崎哲也 (love365)
ベネッセで雑誌とWebのメディアマーケティングを担当する部門のブチョー。ソフトバンク・アカデミア外部1期生(現在参加中)。
「発信内容は個人の意見であり、必ずしも組織の見解と一致しているわけではありません」

FC2カウンター
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。