SLツーシン

いつもSmileでいたいと願うLeaderの、日々の気付きをとりとめもなく書き留めたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グーグルのホリディロゴ Doodle という名前だった

今週、グーグルのホリディ・ロゴがセサミストリートの40周年ということで、
日替わりで、セサミのキャラクターに設定されていました。
今日は、エルモですね。。。
エルモ

この、ホリディロゴ、グーグルの以下のページにアーカイブされています。
http://www.google.com/logos/index.html

日本だけでなく、世界のオリジナルが見られるので、楽しいです。

9月27日のグーグル11周年記念の日には、「Googlle」と
エルのつづりのところが、11をもじって、ダブルになっており、
「グーグルのロゴでスペルミス?」というような、話題にもなっていました。
↓グーグル11周年誕生日記念ロゴ
11th birthday
(↑仕込みとしては、なかなか愉快なWebPRと思います)


個人的に、最近でお気に入りだったのは、この新幹線のバージョンです。
こうやってみると、初代新幹線はグローバルに通用するデザインですね。
新幹線ロゴ

さて、このグーグルのホリディロゴをなんとか、リクエストなどできないものか?
と、色々調べていたところ、次のことがわかりました。

■正式には、ホリディロゴではなく、Doodle という名前である
■海外では小中学生向けにコンテストが開催されて、
 優秀作品は、本当にグーグルTopに採用される
■なんと、現在、日本でも作品募集中である


いやあ、いいですね。

また、この日本での募集開始エピソードが泣けます。

ある日本の中学生から、自分の書いたイラストを、自分の誕生日の
ホリディ・ロゴ(Doodle)に採用してほしいという1通の手紙があったそうです。
もちろん、イラストを添えて。

それに対して、グーグルスタッフは、本採用はできないけれど、
疑似的にトップ画面を作って、そのスクリーンショットとともに、
返事を書いたそうです。
(ええ話やー・・・)
↓これが、返信された、画面のスクリーンショット
リプライ

このことを機に、日本でもDoodle 4 Googleを開催しようということになったそう。

現在、募集中の日本のDoodleのテーマは
「私の好きな日本」とのこと。

エピソードの詳細は、グーグル社員のブログで!
http://googlejapan.blogspot.com/2009/10/doodle-4-google.html

Doodle 4 Googleの募集要項はこちら
Doodle 4 Google


ビジネス的には、もっとも広告媒体価値のある、トップ画面を
このような顧客リレーションに活かす企業姿勢が、Yahoo!との
差別性を訴える最大の広告になっているというアイロニーです。






[ 2009/11/08 10:28 ] Web | TB(0) | CM(1)
セサミDoodle
セサミ好きの私は、
クッキーモンスターの日をキャプチャしましたv-238
[ 2009/11/09 19:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
プロフィール

松崎哲也 (love365)

Author:松崎哲也 (love365)
ベネッセで雑誌とWebのメディアマーケティングを担当する部門のブチョー。ソフトバンク・アカデミア外部1期生(現在参加中)。
「発信内容は個人の意見であり、必ずしも組織の見解と一致しているわけではありません」

FC2カウンター
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。