SLツーシン

いつもSmileでいたいと願うLeaderの、日々の気付きをとりとめもなく書き留めたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iPadはコンテンツのジャンル、表現の分類を無意味化する

iPadを使ってみて、OZマガジンやメトロミニッツの無料版を見て、
「むむむー」と感じていたことを、ズバリ、わかりやすく代弁してくれている
ブログがあったので、紹介します。

とにかく買っちゃったもんね!~iPadから見えるコンテンツの未来・その1~

iPadはコンテンツのジャンル、表現の分類を無意味化する。

そしてそれこそ、もっとも21世紀的なポイントなのかもしれない。いちばん重要で革命的なことなのかもしれない。

かみ砕いて言えば、iPadの中では文字も画像もグラフィックデザインも映像もへったくれもない。すべてを呑み込んでしまうし、すべてを駆使した方が強いコンテンツになる。そういうことなんだ。



電子雑誌はPDFじゃダメなんだよ!~iPadから見えるコンテンツの未来・その2~

ぼくは紙の雑誌の作り手の人たちに言いたい。みなさん、そういうことでいいの?それがあなた方の電子化なのですか?そんなことで済まそうとするのなら、頑固一徹の職人として、電子化を断固拒否する方がずっといい。なんかiPadがブームらしいし紙メディアの先は危ういし、っていうんで、そうなの?PDFにすればいいの?おれは反対しないよ、ってお気楽に新設の電子部門に入稿データをハイって渡しちゃったんじゃないの?そういうことで本当にいいんですか?



電子雑誌は広告も電子化する~iPadから見えるコンテンツの未来・その3~

電子雑誌の上では、ブランディング的な映像広告からWEBサイトでの刈り取りまでイッキにできちゃうってことになる。



iPadは何をぼくらにメッセージしてるのか~iPadから見えるコンテンツの未来・その5~

iPadはぼくたちに語りかけてくる。「さて、ぼくの上で動く、面白いこと考えてみようよ。誰が何を、どう考えるのも自由だからさ」




サイト上には「おまえがやれ!」的な心ないコメントも寄せられていましたが・・・
私は、この心意気を持って、新しい時代に踏み出したいと思います。
ありがとうございました。



[ 2010/06/06 23:19 ] Web | TB(0) | CM(1)
ブログ紹介どうもです
こんにちは。珍しくトラックバックついたので見にきました。
なんか、すごいめいっぱい紹介してもらっちゃってうれしいです!

「同士」ってことで、お互いやってみましょう。「おまえがやれ」ってコメントには、「やりますけど、何か…」って答えたかったんだけど、自分のブログで自分で炎上させてどうする、って思ってやめたの(笑
ぼくも勇気もらいました。またねー
[ 2010/06/07 00:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
プロフィール

松崎哲也 (love365)

Author:松崎哲也 (love365)
ベネッセで雑誌とWebのメディアマーケティングを担当する部門のブチョー。ソフトバンク・アカデミア外部1期生(現在参加中)。
「発信内容は個人の意見であり、必ずしも組織の見解と一致しているわけではありません」

FC2カウンター
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。