SLツーシン

いつもSmileでいたいと願うLeaderの、日々の気付きをとりとめもなく書き留めたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

野田稔 感情ルネサンスへの挑戦

感情ルネサンスへの挑戦
豊かな組織感情を求めて

野田稔さん

最初のきっかけはプロジェクトX
意外と人生が変わることが多い
VTR明けには、皆泣いている(自分のことなのに)
そのとき、どんな気分だったか。

疑問、興味
ビジネスは感情を出してもいいのだ。正しく感情をだすことも大切だ。
感情はよくわからない。
現象面からは深いことがたくさん起こっている。

DON’T THINK Just Feel!
J.Feel の名前の由来

スキットDVD(観賞)

日本の感情が壊れている

今までは感情の安全弁が社会的にあった。ギリギリのところで止まっていた。

白々しい正解。
ひとつひとつは正しかった。
部分最適の積み重ねが、全体正解ではなかった。
でも、グローバルスタンダードだとおもって実行していた。
目の前のことを、乗り切るしかなかった。

今、あなたは?

ほんの数年のことと思っていたことが、15年続いている。
競争しない日本。超一流の三流国家を目指す?

「中堅崩壊」 ミドルマネジメントの研究をしていた。
つらい話が多い。ミドルだけではなく、他の層もかなり傷ついている。
新入社員が放置されている。
若手社員は塩漬け(任されてそのままそれだけ)
孤立感が高まっている
ミドルは多重責務者

プレイングマネージャーは悪くないが

多階層化している。
部長以上が多階層化している。
そのツケが課長にきている。

個人の心が疲れ果てている。他人のことに興味がない。
構造的なところを変えなくてはいけない。
でも、それだけではない。
日本の感情を変えなくてはいけない。


上司も部下もちょっとずつ負担だけど、大切だと思って、飲みに行っていた。

家族も変わった。
女性の社会進出も増えた。疲れている。

会社を離れた仲間もいない

組織感情の問題

トヨタ自動車 仕事とコストには厳しい
人の心についての配慮もある。

全員が平均以上だから、細かな差をつける必要がない。
加点評価 厳しい目標
相対比較ではなく絶対評価  会社から信頼されていると感じる
頑張っても悪く評価される=平均を下回る恐怖

三井物産
新人を3年から9年に増やした
会社から長い目で見られている、


サイバーエージェント
CAJJプログラム 事業をつくる、人材を作る
成功したときの評価。ポスター
私の履歴書
自己発信を見合う、発信する
いろんな表彰をする。


感情に配慮すると、社員がポジティブになる。
ポジティブになると、結果がでる。
気にしているかどうか。評価する気があるかどうか。

仕組みの真ん中にある人の感情がある。
その感情があれば、回りだす。

幸せ、喜び、持続

今、私たちにできること。

キーワードは「配慮」
感情のマネジメント

前向きにやることと、説得してコンコンとやることでは、違う。

ポジティブな組織感情

物事に前向きの姿勢。挑戦心。相互信頼=コスト低減。
会社からの信頼を感じる


積極的に組織感情に向かい合う!

ミドルの力を高める
ミドルが互いに学びあい、支援しあう関係に変えたい
→リフレクション・ラウンドテーブル  ミンツバーグ先生
毎週1回75分語り合う。

ミドルのリーダーシップ、人材育成能力を高めたい
→心を動かすリーダーシップ



職場力を高める
不機嫌な職場を見つけ出し、その解決策を考えたい
→組織感情診断、リーディング
協力しあえる、活力ある職場に変えたい
→協力しあえる職場づくり(メンバーシップ開発)
→職場コミュニケーション力開発


会社づくり力を高める。
理念やビジョンを通じて共感の連鎖を起こしたい


感情力を開発する
感じる力、感情を表現する力を高めたい
人と人のつながりの大切さを共有したい

リフレクション・ラウンドテーブル

感情力開発トレーニング
シチュエーションプレイ。自信があって、不合格した人と、自信がなくて合格した人。
自分の喜怒哀楽がわかってくる。

職場の集合写真。ピースをしてにこやかに写真が取れる組織。
MBO ガルブレス先生(目標は個人で、目標追求する)


使命とは命を使うこと
フィードに出る前に、話をする。いく前に泣くくらい考える。

リーダーシップはエナジャイズすること

モチベーションの話
絶対に次回はドクターを呼ぶべき

感情の表出については本もたくさんあるが ポールエックマン
フセインが生きているときに映像が送られてくる
ディビット松本 日系3世

感情の読み取り訓練 ほんの0.1秒で読み取れる。

感情を読み取れなかったらどうなるだろうか。
感情の読み取りは文化に左右されない。

どういう表情をどこで出すべきかというのが文化




正しい感情とは何か?
もでレートな状態

ポジティブな感情が何のために存在するのかがわからない。
ネガティブは選択肢を狭めることで生存の可能性を高める
ポジティブは、長期的な可能性を広げる役割がるのではないか?

多幸感も行き過ぎると駄目になる。
緊迫感と多幸感のブレンド

不安というのは、非常にポジティブな役割がある。
感情を高める

尊敬しあえる、
他人に関係して望ましいことをさせること

人間として扱い、気をつけること
M的行動
メンテナンス行動

イベント 修羅場に対して機軸をぶらさない


ウィリアムジェイムズ
ジェーームズランゲ理論
笑っているうちに幸せになる

シャクター

我慢しているのは表出した方がいい。
笑っている状態をつくる。


30名の会社で大切なこと
認知。

不機嫌な職場
部下の人は上司にメッセージを伝えているようで、わかっていない。


グレートプレースTO Workfor
GPTWでスコアの高い会社は成果もいい。
の会社は
経営者と従業員の間に信頼感があるか

ボウリング・アローン
3,4人で来ているのに一人一人がやっている。
孤独なボウリング
ロバート・パットナム
一緒にいる方がはるかにいい
ベターTogether




[ 2008/05/29 00:00 ] 講演会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
プロフィール

松崎哲也 (love365)

Author:松崎哲也 (love365)
ベネッセで雑誌とWebのメディアマーケティングを担当する部門のブチョー。ソフトバンク・アカデミア外部1期生(現在参加中)。
「発信内容は個人の意見であり、必ずしも組織の見解と一致しているわけではありません」

FC2カウンター
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。