SLツーシン

いつもSmileでいたいと願うLeaderの、日々の気付きをとりとめもなく書き留めたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

憂鬱でなければ、仕事じゃない

憂鬱でなければ、仕事じゃない
見城 徹 藤田 晋
講談社
売り上げランキング: 151


読もう、読もうと思って「積ん読」状態になっていた本。

共著になっていますが、基本的には、見城さんの仕事(人生)哲学を受けて、藤田さんがコメント(自分の場合は・・・)という構成になっています。

完結にまとめられていて、非常にストレートにメッセージが伝わってきます。

単なる自慢話のように思うかもしれませんが、見城さんや藤田さんは本気で「後の人」に処世術を伝えようとされているのだと思います。私はそう感じました。

改めて見城さんの言葉、行動には身が引き締まる思いです。

「圧倒的努力」という言葉が何度も出てきます。

「お前はやれてんのか?」「やってからもの言ってんのか?」と……。

そんな見城さんの言葉をひとつだけ、引用させていただきます。

無謀を演出して、鮮烈に変えよ。
ビジネスにおいて、すべては
効果から逆算すべきである。
この視点に立てば、何が最も
有効か、おのずと見えてくるはずだ。



以上です。

ありがとうございました。
松崎哲也


[ 2011/09/26 08:33 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
プロフィール

松崎哲也 (love365)

Author:松崎哲也 (love365)
ベネッセで雑誌とWebのメディアマーケティングを担当する部門のブチョー。ソフトバンク・アカデミア外部1期生(現在参加中)。
「発信内容は個人の意見であり、必ずしも組織の見解と一致しているわけではありません」

FC2カウンター
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。