SLツーシン

いつもSmileでいたいと願うLeaderの、日々の気付きをとりとめもなく書き留めたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏野剛さんに聞く「携帯の未来」

先週は火曜日に、元NTTドコモでimodeを立ち上げた夏野剛さんのお話を
伺いました。松永真理さんの「iモード事件」を読んで、夏野さんのことを
ご存じの方も多いとおもいます。

参考リンク↓
松永真理と夏野剛


夏野剛さんのお話は以前にも一度、ったことがあるのですが、
今は携帯以外のお仕事がメインなので、インターネット全般、
IT革命が今後さらにもたらす未来というテーマでの講演でした。

基本的には、IT革命はまだ道半ばであり、本当の大きな変化は
これから起こる、という前向きで、明るい未来を訴えておられました。

お話の中で、印象に残った部分を・・・
=================================
情報の「非対称性」を前提とした仕組みはもういらない。

(例)
1)間接選挙(一人一人の個性がわかるわけがない、という前提)
2)よくある「諮問委員会」(民意を受ける会議なんていらない)
3)社内での多段階役職はいらない(特に中間管理職)
情報伝達は直接メールでできる。
4)記者クラブ
新聞に載らないと告知したことにならない時代は終わった。HPに公開すればいいだけ。

==================================

ではそもそも、マスコミはいる? いらない?
マスコミの役割は編集にある。
情報の「意味」を伝える必要性がある。
情報を捕捉したり、比較したり、解説する役割。これがマスコミのパワー。
紙というメディアにあるのではなく、編集能力にある。
クリエイティブ能力にある。

現実、出版社は厳しい。
ソフトバンク・パブリッシングは、かつて31誌あった。今は3誌。
だが、編集部の人材の多くはみな、ヤフー本体やITメディアで活躍している。
Yahoo!は実は出版社である。

編集力は絶対に滅ばない。
なので、マスコミというのは必ず残る。


==================================
経営者の役割が変わる。

一昔前までの経営者、管理職の重要な役割は「管理監督」
情報が階層を通じてのみ上がってくる時代では、組織に基づいた「管理・監督」が重要。
ITがあれば、ログで管理できる。
管理が不要になる。

情報は役職に関係なく、簡単にかつ瞬時に把握可能になった。

一般社員の方が社長より早く、情報を知ることもある。
(会社の不祥事を掲示板サイト経由で知るなど)


経営者の役割は、ヒエラルキーに基づく管理監督ではなく、組織をリードし「会社の方向性を示す」ということが求められている。
管理監督から率先垂範型のマネジメントへ。

いい情報も悪い情報も入ってくるので、リーダーが決めないと次のステップへ行けない。
決着がつかない時代。
決めないと、ものごとが進まない。


===================================
携帯の未来

通信インフラ→ITインフラ→生活インフラ と変化を遂げる。


未来を予測するキーワード

AI(人工知能)
勝手にやってくれる
ライフアシスト、エージェント、カスタマイズ、個人秘書、執事、コンシェルジュ

I/O(入出力)の革命
ディスプレイ、キーボード、バーチャル、ソフトディスプレイ、音声認識

BIO(生体認証)
個人ID、カスタマイズド情報、指紋認証、虹彩認証、トラッキング

BATTERY(電源)
燃料電池、非接触充電、ソーラー、自然エネルギー、量子エンジン

For Ordinary People
すべてはフツーの人々のために。
なんでも新しくするのではなく、古い感覚を取り込むのも必要。
ユーザビリティとして。

====================================

最後の
For Ordinary People
という考え方が、夏野さんがドコモで培った考え方の中心にある価値観のようでした。

明るく、前向きで、楽観的な姿勢に元気と勇気をもらいました。
ありがとうございました。
[ 2008/10/26 00:00 ] 講演会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
プロフィール

松崎哲也 (love365)

Author:松崎哲也 (love365)
ベネッセで雑誌とWebのメディアマーケティングを担当する部門のブチョー。ソフトバンク・アカデミア外部1期生(現在参加中)。
「発信内容は個人の意見であり、必ずしも組織の見解と一致しているわけではありません」

FC2カウンター
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。