SLツーシン

いつもSmileでいたいと願うLeaderの、日々の気付きをとりとめもなく書き留めたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

広告新時代 ネット×広告の素敵な関係

広告新時代 ネット×広告の素敵な関係 (電通選書)
広告新時代 ネット×広告の素敵な関係 (電通選書)

電通が2004年に提唱し、現在もネットを含めたプロモーション論の軸にしているAISAS(アイサス)モデルを、どうコミュニケーション戦略に生かしていくか、ということの入門書です。

広く浅く、網羅的に展開されているので、現状を整理するのに役に立ちました。

前書きにある・・・
本書では、100年以上にわたり広告ビジネスの実践と経験の歴史を持つ電通の現場担当者が、広告史の歩みの奔流に思いをはせながらも、日々どのような発想と試行錯誤でこの「ネット広告」という新しい広告領域に取り組み、新しい時代の生活者・消費者と広告主とのより強いコミュニケーションの実現に知恵を絞っているかの一端を、広告ビジネスの本質に立ち戻りながら提示します。

という触れ込みほどの迫力はありませんが、電通の提案の背景にある考えを理解するのには最適と思います。

帯に書かれていた・・・

インターネット
恐るるなかれ。
インターネット
恐るべし。


軽視するのでも、特別視するのでもなく、その本質を捉え、それに基づいて変身しえたものが、勝者となる。




このスタンスが大切と感じました。
どちらかに振れてしまいがちなんですよね・・・現状。



[ 2009/06/28 00:00 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
プロフィール

松崎哲也 (love365)

Author:松崎哲也 (love365)
ベネッセで雑誌とWebのメディアマーケティングを担当する部門のブチョー。ソフトバンク・アカデミア外部1期生(現在参加中)。
「発信内容は個人の意見であり、必ずしも組織の見解と一致しているわけではありません」

FC2カウンター
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。