SLツーシン

いつもSmileでいたいと願うLeaderの、日々の気付きをとりとめもなく書き留めたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

人を出し抜く超・仕事術 本田直之

人を出し抜く超・仕事術―「レバレッジ思考」を20代でマスターせよ! 勝ち組アンダー25歳の法則 (凄ビジ・シリーズ)
人を出し抜く超・仕事術


本田直之さんのレバレッジシリーズのエッセンスを要約したガイド本です。
1時間以内ですぐに読めるように編集されています。

レバレッジ思考の基本を忘れないように再確認です。

基本レバレッジ

□DMWL(Doing more with less)を常に意識
□学習・研究(自分への投資)の時間を持つ
□長期、中期、短期の目標を持つ
□パーソナルキャピタル×モチベーション
□パッシブでなくアクティブ

労力削減レバレッジ

□仕組み化(マニュアル、フォーマット)
□KFSの発見
□二毛作
□日々のチェックリストを作る

時間短縮レバレッジ
□時間を投資する
□レバレッジ・スケジュールの作成
□俯瞰逆算法
□時間割を作る

知識増大レバレッジ
□人生の基礎3科目
□情報には「フロー型」と「ストック型」がある
□レバレッジ・リーディング
□「知識」+「経験」が「「知恵」

人脈拡大レバレッジ
□コントリビューション
□パーソナルブランドを作る
□ネットワーク構築の3ステップ
□パワフルネットワークのメリット

逆レバレッジ チェックリスト

□手抜きをする
□考えずに走りだす
□思考停止
□パッシブ
□自分の実力と会社の看板を一緒にする
□人のせいにする
□モチベーションだけ上げる
□ワークライフバランスを勘違い
□批判ばかり
□言い訳が先にくる



前回もそうでしたが、人脈のところが断然弱いですね・・・
このチェックリストは定期的に活用したいと思います。


[ 2009/07/21 00:10 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
プロフィール

松崎哲也 (love365)

Author:松崎哲也 (love365)
ベネッセで雑誌とWebのメディアマーケティングを担当する部門のブチョー。ソフトバンク・アカデミア外部1期生(現在参加中)。
「発信内容は個人の意見であり、必ずしも組織の見解と一致しているわけではありません」

FC2カウンター
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。