SLツーシン

いつもSmileでいたいと願うLeaderの、日々の気付きをとりとめもなく書き留めたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「質問力」で勝つ! 和田秀樹

「質問力」で勝つ! (新講社ワイド新書)
「質問力」で勝つ! (新講社ワイド新書)

「なぜ?」と問いかけられる人だけが、「答え」に出会える。
序章のそんなタイトルに惹かれて、読み始めました。

ただ、精神科医の和田秀樹さんですので、ものすごくロジカルに「質問力」や、それに対応する「回答力」の伸ばし方について、言及されているわけではありません。

個人的には
自分への「問いかけ」を後回しにしていないか
という部分で、ハッとさせられました。


全体的には、どちらかといえば、人生訓に近く、終章では「夢を実現するため」「人と人が分かりあうため」に「質問」と「回答」がある、とまとめられています。

ホンダの創業者、本田宗一郎氏は、夢の実現のためには他人と補い合う関係をつくればいいと唱えたそうです。
「世の中に完全な人間などいるものではない。自分の足りないもの、できないところを周りの人に助けてもらうと同時に、自分の得意なところは惜しみなく使ってもらうのが、共同組織の良い点で、大事なところだ」
という言葉を引用しています。

「質問」と「回答」から始まる、コミュニケーションにこそ、力がある。

結局はそういうことなのだと知りました。
[ 2009/08/03 00:00 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
プロフィール

松崎哲也 (love365)

Author:松崎哲也 (love365)
ベネッセで雑誌とWebのメディアマーケティングを担当する部門のブチョー。ソフトバンク・アカデミア外部1期生(現在参加中)。
「発信内容は個人の意見であり、必ずしも組織の見解と一致しているわけではありません」

FC2カウンター
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。